出会い系でセックスしたいならぜったいに人妻ギャルがオススメ

当サイトでは、出会い系サイトで人妻ギャルを攻略してセックスする方法を解説しています。

が、まずその前に、なぜ人妻ギャルがオススメなのかを解説しておきましょう。

出会い系サイトに登録している人妻というのは、当然ながら結婚相手や彼氏を探しているわけではありません。彼女たちは「セックスの相手」を探しているのです。だから、すごく簡単にセックスまで持ちこむことができます。当たり前ですね。お互いに求めているものが同じなのですから。

しかし、残念ながら、人妻の多くは、乳は垂れ、腹が出て、肌はシワが目立っています。もちろん、そういうマニアの方であればいいんでしょうが、わたしはできれば、若い女の子とセックスを楽しみたいと思っています。若い女の体を貪(むさぼ)りたい!

そこで狙うべきは20代前半の人妻ギャルなのです! 彼女たちは、若くてピチピチした体を持ち、しかも独身女特有の面倒臭さもなく、会えば簡単にセックスができます。出会い系サイトを利用しているときに「人妻ギャルを狙う」という戦略を明確にするだけで、他の男性ユーザよりも圧倒的に優位な立場に立つことができるのです。

わたしは、独身の女は無視します。彼女たちは会ったらヤらせてくれるとは限りませんし、ヤったら面倒なことになるかもしれません。

ババアも無視します。もちろんきれいなババアもいるんでしょうが、そんな宝くじを買っているひまはないのです。

とにかく年齢の若い人妻ギャルに的を絞って、出会い系攻略を繰り返しています。相手を人妻ギャルに絞ってからはわたしの出会い系生活は完全に変わりました。

エッチな人妻ギャルといざ会う

人妻ギャルというのは普通の独身女性とは全く違った意識で会わないといけません。

人の妻なのですから、バレないために安全第一を心がけないといけません。

そこのところの気遣いができずに、あれこれとこちらのわがままを言うようでは「この人は大人のマナーがなってない」と思われて切り捨てられてしまうかもしれません。せっかくいい関係まで持ち込んだのにそれでは浮かばれませんからね。

相手の都合や事情をきちんと尊重してあげて、安全と安心を確保してあげたうえで存分にエッチに没頭してください!

お金を必要以上にケチらないようにしましょう!

もちろんお金というのは大事です。余裕がある人ならともかく、湯水のごとく使っていたらすぐに大金が溶けてしまいます。だからといって、必要最低限のような形でケチケチしていたのでは、逆に損をしてしまいます。

女性というのはそういう気配に敏感で、余裕のある人に惹かれがちです。なので表向きだけでも、余裕あるような芝居をしておきましょう。

ちょっとアブノーマルなプレイもいかが?

人妻が出会い系に何を求めているかといえば非日常感です。いつもの退屈な日々を変えたいという心理ですね。

でも出会い系に少し慣れてきた人妻は、出会いに対して鈍感になってきます。もはや会えるのが日常になってしまうということですね。

そういった人妻にはちょっとアブノーマルなプレイを提案してみるのがおすすめ!

ソフトSMから変わった場所でのエッチ、もしくはオモチャで遊んでみるなどいろいろあります。

ふーん、ちょっと興味あるから次はこの人と会ってみようかな?と思ってくれるかもしれません。

人妻と楽しむならノーマルよりもアブノーマルが断然オススメです。

SMなんかはいきなりやれないし……というのであれば、コスプレなんてのも案外盛り上がったりするものですよ。特にセーラー服なんかはおすすめですね。最初は嫌がりますが、着たら着たでまんざらでもなくなるようです。

もし、お相手が母乳が出る状況なのでしたら、それを利用しない手もありません。ほんとにおっぱいを吸って飲むのもありですが、そのフリをするだけでも楽しいものです。熟女と違って人妻ギャルには母乳が出る子も多いんです。

案外そこからハマってしまって幼児プレイに走る人も……いるとか、いないとか。

そもそも人妻だって求めているんです。

何処かに連れ去って欲しいんです。この退屈な日常から、刺激的な非日常へと……。あとは貴方がそっと、手を握ってあげるだけなんです。

特に秋や冬といった季節はよりセンチメンタルになるようですね。こちらも「人肌恋しくて…」なんていえば、向こうも親近感を覚えてくれるものですよ。

日常生活においても、そういった欲求不満な人妻の片鱗を感じる場面があります。スーパーの野菜売り場などでも、きゅうりやナスをじっと見つめる人妻にエロスを感じることは少なくないでしょう。貴方が思っている以上に、欲求不満を抱えている人妻は多いんです。

今日もわたしは、人妻とセックスしてきました。

待ち合わせて、お茶をしながら今までの男性経験から、最近の事とか話しました。最近はご無沙汰だって言ってました。出会い系で会ったのは初めてだそうなので、僕も初めてという事にしておきました。

その後はホテル。恥ずかしがり屋らしく別々にシャワーを浴び、首を舐めて乳首を舐めて、色んなところを舐めたら、けっこう感じてました。

やっぱり途中で僕の下手さに物足りなくなってきたのか上に乗ってきて、オッパイをこすり付けてきました。このオッパイがとても柔らかくて今まで会ってきた中で一番でした。

彼女はフェラしてくれて僕はもうビンビン!! ゴムつけて正上位で挿入。最後は抱き合いながら正常位でフィニッシュ!!

気が慣れたみたいで、その後はイチャイチャしながら一緒にお風呂に入って、もう1ラウンド。

家に帰ってから、あのオッパイの柔らかさを思い出して抜いちゃいました(笑)

人妻ギャルは例外なく刺激を求めています

人妻ギャルは例外なく刺激を求めています。

刺激と一言で言っても様々ですが……。

まずは、様々なもの全てに対して貪欲であること、と言えるでしょう。生活面での刺激はもちろんのこと、セックスにおいてもそれは同じことです。 人妻ギャルにとっては、夫に内緒で出会い系に登録している時点ですでに刺激を受けてドキドキしているわけですね。でもその刺激も次第に慣れて薄れてきてしまう……。

出会い系で話しているだけではドキドキ感をあまり感じなくなってきてしまうわけです。

そうするとさらなる刺激を求めだすわけです。人間というものは欲深いものですからね。最初はメールだけでちょっと非日常体験をしてみるだけ…という動機だったエッチな人妻も、だんだんと実際に会ってみたいという気持ちが強くなってくるわけです。

というよりも、出会い系に登録するような人妻というのは例外なくそうなります。なにせ、エッチじゃない人妻であればそもそも出会い系になんか登録しないわけですから、出会い系に登録しているような人妻は「すべてエッチな人妻」なわけですから。

こうしてどんどんエスカレートしていき…

会うだけでは満足できなくなり、平気でその日会ったばかりの男とセックスするようになります。

実際、出会い系で会うような人妻は「すでにそうなっている人妻」ばかりであり、8割方は積極的に誘えばホイホイとホテルへと喜んでついてくることでしょう。

どうせお前もセックスがしたいんだろう? 見知らぬ男のチンポがほしいんだろう?というような、ある種の上から目線で丁度いいくらいとも言えます。

つまり出会い系ですぐセックスできるような人妻は、すでにセックスそのもので刺激を感じなくなっている場合が多いです。

それでも最大の刺激がセックスなわけですから、それを求めてはいるものの、どこかで物足りなさを感じている…そんなエッチすぎる人妻も珍しくありません。

そういった人妻を相手にする際には、アブノーマルプレイがうってつけです。SMプレイであったり、変わった場所でのエッチだったり、露出プレイだったり…いわゆるちょっとした変態プレイのことですね。

こういった提案をこちらからすれば、十中八九乗ってきます。むしろ、待ってました!と言わんばかりに食いついてきますよ。

もはや相手は刺激という肉に飢えている肉食獣なのですから。エサをちらつかせれば喜んで飛びついてきます。

そうなってしまえばこっちのもの。AVで見たあのプレイ、実際にやってみたかったんだよなあ、というような軽い動機で試してみるのもいいでしょう。そこで経験を積めば、他の人妻をまた釣りやすくなりますからね。

若い人妻(=人妻ギャル)を狙えば、成功率は格段に上がるし、体もピチピチ

ここ数年の出会いは大半が人妻ギャルという結果になっています。

とにかく若い人妻(=人妻ギャル)を狙えば、成功率は格段に上がるし、体もピチピチなんです。

基準は年齢で、20代ならまぁ大丈夫。ただ30を越えてくると、会話のテンションに変な空気があるのでなるべく若い人妻ギャルを探しています。

この時会った方も人妻ギャルだったのですが、旦那が仕事で留守がちなので割と時間的に自由というお話でした。なので子供はいないんだろうなぁと思っていました。子供がいるとなかなか時間が自由なんて言えませんもんね。

きっかけになったのは出会い系サイトで、ある程度メールでやりとりをして感じたのはあまり出会い系サイトは利用したことがなさそうな雰囲気。

サイトのやりとりはビギナーっぽかったですが、今時メールのやりとりくらいは皆さん慣れてますからね、すんなり話は進んで数日後に会う約束を取り付けました。

とはいえ、私も家内が居るので仕事の付き合いを装って夜会う事に。

待ち合わせ場所にした大型ショッピングセンターの駐車場でそれらしい車を発見し、私も駐車しました。割と面食いではない方ですが、時々私の守備範囲を遙かに超えるような女性が存在するのも事実なのでやや緊張の面持ちで彼女の車らしき運転席をのぞき込んでみると、髪の長い美人オーラ全開の人妻ギャルがややキョドりながらコチラを見ていました。

どうやら今回の女性はアタリのようです(笑)

私の方から車からおりて近寄ると彼女もおりてきました。少しオシャレしてきた感じが初々しいのですが、それ以上に素晴らしいプロポーション。

おっぱいはDは軽く越えそうな雰囲気なのに腰が思いっきりくびれていて折れそうな暗い細い。モデル体形といってもいい程の美しい立ち姿です。

そりゃ綺麗な人が来るに超したことは有りませんが流石に私もちょっと緊張してきました。

挨拶もほどほどに、私の車の助手席に乗せてドライブしながら話をしました。そこで分かったのですが、もう高校生になる子供がいるのだとか。子供を置いて出てきたのかとか気になる事は気になりましたがスーパープロポーションのこの女性をシラけさせて帰らせる訳にはいかないので、それ以上のことについては聞かない事にしました。

子供が大きいのにこんなにプロポーションがいい人がいるのかと驚きましたが、私の頭の中は既にそのプロポーションを全裸にしてみたいという事に集中していました(笑)

出会い系を利用したこういう対面に若干戸惑っている感はありましたが、相手も私と話しているうちにリラックスし始めているのが見て取れました。

人通りの少ない公園の駐車場に車を止めて、話をしながら手を握りました(緊張してたのでやや不自然だったかも)。柔らかくてか細い手で不覚にもコレだけで興奮してやや立ち気味(笑)

彼女は一瞬驚いたようなそぶりをしましたが抵抗せず、むしろ状況を飲み込んだのかやや嬉しそうな雰囲気。

これはいける。

問題ないと察した私はそのまま彼女の肩を引き寄せて無言でキス。既に興奮していたのでガッツリ舌を彼女の唇に滑り込ませましたが彼女もすっかりその気で随分とエロいチューを…。

勢いに任せておっぱいに手を伸ばし、掴んだそのおっぱいがやはりデカい!もう勢いは止まらず、彼女のシャツの胸元から手をいれて生おっぱいをガッツリ。触れても分かるほど小さめの乳首が若干硬くなっているのに気づく頃には私のモノはそれ以上に固くなっていました。

最近エッチもご無沙汰だったらしい彼女は乳首を弄っているだけでいやらしい声を激しく漏らしました。このままココでやってしまいたいと思いましたが、過去に女性の愛液でシートにシミが出来てしまい、それ自体は構わないのですが嫁が不信に思ったという事件があったので、ここは場所を変えてホテルへ。

「待ち合わせ場所に来た時は全くそのつもりはなかったけど、ヤリたくなっちゃった」と少し恥ずかしがりながら、そしてかなり嬉しそうに言われ、ありがたく頂戴しました(笑)

人妻の方とは割と遊んで貰っていますが、今回の彼女は忘れられない体の持ち主でした。勿論、1回だけに留まらず、概ね1年くらいは飽きずに遊んで貰えました。

大学生の頃から、あまり女性に縁が多くありませんでした。

そもそもわたしは、大学生の頃から、あまり女性に縁が多くありませんでした。

大学生の頃に付き合っていた女性がいたのですが、お互いの進みたい職種、就職先が遠く離れてしまい、結局、遠距離恋愛も長くは続かず、その女性とは別れてしまいました。

それ以降、男の研究職ばかりの職場で社内での恋愛というのもありませんでした。

もちろん営業系や事務系の若い女性はいたのですが、どうしても合う女性がおらず、今まで結婚を前提にした女性との付き合いというのはありませんでした。

結婚に関してかなり焦ってきた私は、数年前から出会い系サイトの会員になりました。

会員になることを選んだのは、巷に溢れている怪しげな出会い系サイトとは違い、優良な大人のまじめな出会いのためのシステムだからです。

女性会員には意外と高学歴の女性もいます。

高学歴の女性は実際の生活の場では、なかなかその学歴に見合う相手がおらず、幅広い人と出会うことができるこのようなシステムで婚活をしているようです。

始めて半年で私の希望する高学歴の女性と出会い、先方もやはり自分に見合う学歴の相手を探していたとのことでした。

その女性は、とある化粧品会社の研究員している方ですが、現在、結婚を前提として付き合いをしています。